head_03.jpg
オンライン・ショッピング リンク サイトマップ お問い合せ 会社情報 ニュースリリース 陳さんが語る中国食材 商品情報/商品検索 topへ
レシピ検索
space.gif
space.gif
| >レシピ検索 | 検索条件の入力に戻る space.gif 検索結果に戻る
space.gif
line_red2.jpg
space.gif
怪味鮮擴(グワイウェイシエングーホア):椎茸ときゅうりの四川風和え物
line_big.gif
space.gif
レシピ写真
space.gif
このレシピに使われている商品
space.gif
line_menu.gif
space.gif
menu.gif 永川トウチ
menu.gif 郫県豆瓣醤®
menu.gif 郫県豆瓣醤®
menu.gif 郫県豆瓣醤®
menu.gif 郫県豆瓣醤(超微粒)®
menu.gif 郫県豆瓣醤(微粒)®
space.gif
space.gif
space.gif
料理 野菜がメイン
地域 四川
分量 4人分
材料 キュウリ 1本、生椎茸(大きく肉厚のもの) 8枚、だし昆布 10cm
A 紹興酒 大さじ2、塩 小さじ1、砂糖 小さじ1
B 塩 少々、うまみ調味料 少々、ゴマ油 小さじ1/2
C干しエビ(みじん切り) 10g、永川トウチ( 〃 ) 小さじ1/2、おろしショウガ 小さじ1、おろしニンニク 小さじ1/2砂糖 大さじ1/2、うまみ調味料 少々、酢 小さじ2弱、四川熟油海椒 大さじ2 1/2、ピ県豆辧 大さじ1、芝麻醤 大さじ2、四川漢源花椒面 少々
調理方法
i_come_01.jpg i_come_03.jpg
1. キュウリは縦に3ヶ所皮をむいて2等分にし、1cm間隔に包丁目を入れながら2cmの長さに切る。椎茸はいしづきを取る。(捨てずにとっておく。) だし昆布は5cmの長さに切る。
2. 鍋に1Lの湯を沸かし、だし昆布、調味料A、1の椎茸といしづきを入れ、2-3分間中火でゆで、ザルに上げて水気を切る。1のキュウリ、いしづきは調味料Bで下味をつけておく。
3. 椎茸はキッチンぺーパーでさらにしっかり水気を取り、表面の黒い皮の部分を包丁でそぎ取り、半分に切って飾り包丁を入れる。
4. 2のキュウリといしづきをこんもりと器に盛り、表面を覆うように3の椎茸を並べていく。
5. 調味料Cの材料を混ぜ合わせてタレを作り、4にかけていただく。
※中国名「怪味」とは、塩味、甘味、酸味、辛味、花椒の味が融合した四川独自の複雑な味つけである。
space.gif
copylight
rogo
space.gif space.gif